お知らせ

2017/8/28  「地域医療連携Café」10月開催内容を更新しました。
2017/8/28  第1回学術大会プログラムをイベント情報に掲載しました。

 

 

 

ニュース&トピックス

2016年4月1日 日本地域医療連携システム学会を設立しました

 

この度、日本地域医療連携システム学会を設立致しました。
本学会は、地域医療分野の総合的な連携を推進し、特に在宅医療ネットワークを構築・整備することを中心とした事業を行うことです。
樋野興夫理事長を中心に、医師や看護師・コメディカルの情報共有の場として積極的に活動し、より強固なチーム医療を提供することを目的としています。そのために国内外問わず、関連学会や地域医療推進事業団体と積極的な交流を目指します。
より良い医療・介護を提供するために教育活動を行い、いかに効率よく、かつ安全に遂行できるか、研究、調査を行う場となるよう取り組んでいきます。
また、地域連携を深めるために、年間を通して「地域医療連携Café in 本郷」を予定しています。
11月5日には記念すべき第1回シンポジウム開催予定です。

 

 

イベント情報

日本地域医療連携システム学会 第1回学術大会プログラム

 

2017年12月2日(土)9:50-15:45(9:20開場)
場所 フクダ電子本郷新館
テーマ 自己形成力の連携~小さな事に、大きな愛を込める~
対象:医師・看護師・その他医療に携わっている方
参加費:事前登録2000円/当日参加3000円

日本地域医療連携システム学会 理事長
第1回日本地域医療連携システム学会 大会長
順天堂大学医学部 病理・腫瘍学講座 樋野興夫

【趣旨】
本学会の設立目的は、地域における医療及び介護分野の総合的な連携を推進し、特に地域におけるネットワークを構築・整備することを中心とした事業を行うことである。 特に、在宅医療における医師や看護師・コメディカルの情報共有の場として積極的に活動し、より強固なチーム医療を提供できるネットワークを構築するために、 国内外に関わらず在宅医療関連学会や地域医療推進事業団体と積極的な交流を行う。 また、より良い医療を提供するための医療従事者に対する教育活動を行い、いかに効率良く安全な医療が遂行できるか、研究、調査を行う場として活動する。
ここに、第1回日本地域医療連携システム学会が、開催される運びとなった。今回のテーマは、「自己形成力の連携〜小さな事に、大きな愛を込める〜」である。

【開催概要】
教育講演、特別講演、基調講演、日本メディカルヴィレッジ学会合同シンポジウム、ランチョンセミナーなど企画しております。 プログラム詳細が決定次第、ホームページにアップいたします。


 

日本地域医療連携システム学会 第2回シンポジウム開催のお知らせ

 

2016年12月25日(日)13:30-16:30
場所 フクダ電子本郷新館
テーマ がんと認知症は逆相関か?!~Quality of Death~
人類の大きな課題であるがんと認知症。欧米での研究では、がんを患うと認知症になりにくいという報告がなされました。
認知症とがん、それぞれ専門の順天堂大学医学部の教授2名、臨床経験が豊富な現場の先生1名の計3名のお医者様からお話をいただきます。


 

日本地域医療連携システム学会 第1回シンポジウム開催のお知らせ

 

2016年11月5日(土)9:30-12:00
場所 フクダ電子本郷新館
テーマ 医療維新を目指して~地域医療の今までとこれから~
基調講演、特別講演、インタラクティブレクチャーを予定しています。


 
 

関連機関


  • 株式会社DDO
  • ゆい訪問看護ステーション
  • 一般社団法人がん哲学外来


  • bana-facebook